Description

チョ・セヒの連作短篇集『こびとが打ち上げた小さなボール』は過激な小説だ。とても過激で、なのにすごく詩的で、そしてとてつもなく深く胸に突き刺さる、大事な、大事な大事な大事な小説なのである。

Translated Books (20)

News from Abroad (10)

Report/Texts (1)