Description

2010年10月~2011年3月に放送された「NHKラジオ まいにちハングル講座」(応用編)で教材としてとりあげられた小説が、対訳形式の単行­本『NHK出版CDブック ハングル短編小説 楽器たちの図書館』として発売になりました。 

「何ものでもないまま死ぬなんて無念だ」という一言がキーワードとなって話が進んでい­きます。
自分の人生について考えさせられる部分あり、人と人とのふれあいに心温まる部分あり、­「ハングルの勉強のため」ではなく「続きが気になって」どんどん読み進められる1冊で­す。

Translated Books (13)

E-Book (1)

News from Abroad (28)

International Events (5)

Report/Texts (15)